耳の病気の症状や難聴の治療法とは?子供や乳児は音に敏感で、耳の病気にもかかりやすいと言われます。内耳のかゆみが治るにはどれくらいの時間がかかるのでしょうか? また犬や猫も耳の病気にかかりやすいので注意が必要ですね。

犬の耳の病気のいろいろ

耳の病気といえば人間だけがかかるものではありません。
赤ちゃん子供耳の病気は多いですが、
実は犬や猫などのペットにも耳の病気は多いです。

犬の耳の病気の種類には、
中耳炎・内耳炎・外耳炎・耳血種・耳かいせんなど
さまざまな症状の病気があります。

犬は人間と違い言葉を喋りませんので、痛いとしても人間に伝える事ができません。
私たち人間が普段から最愛のペットである犬や猫を
見守ってあげることが大切ですね。

中耳炎は、人間の子供や赤ちゃんに多いですが、犬の場合はどんな症状になるのでしょう。

犬の中耳炎は、かゆみは無いのですが痛みが激しいので、耳を触れられるのをひどく嫌がるようになります。
愛犬が耳をさわられるのを嫌がったら、中耳炎を疑ってみましょう。

熱がでたり、膿がたまったり、ひどい時には鼓膜が破れたりもするので
抗生物質を用いた早期治療が大切です。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4103630

この記事へのトラックバック